スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.10.15 (Wed)

戦闘嫌いでコンプレックスの塊だったあの頃

【生まれたばかりの葉佩伽耶】


17歳でキャラ作成したけど、ハロウィンイベントで10歳サイズになってた(*´ェ` )(´ェ`*)ネー


こんにちは、葉佩伽耶です。

私がマビを始めたのが、去年の10月で。
調べてみたら、2007年10月20日(土)にキャラ作成していましたφ(・。・ )

その2日ぐらい前に、名前の響きで何となく選んだモリアン鯖でキャラを作って
たんだけど、フレがタルラーク鯖に居るとのことで、モリアンのキャラを削除して、
タルラーク鯖に作り直し。
私がタルラークでキャラを作ったのは、そんな経緯からだったりします。

まぁ。
最初は鯖名が、何が何だか解らなくて、

タルラークをタロイモ

と、読み間違えていたのも、いい思い出です(  ̄- ̄)

あれから1年。

その前に遊んでいたMMOは9ヶ月(実質は7ヶ月+休止2ヶ月)で引退しちゃったんで、
長く続いてるなぁと、自分で感心してしまいましたわ(苦笑
マビはのんびり&マイペースに過ごしてきたから、長く続けられたんだろうなぁと、
思いつつも。

このブログを、初期から読んでいる方ならご存知でしょうが、私、

マビの戦闘にひどいコンプレックスを抱いてました

今も少なからずコンプレックスは残ってるけど(何
どんなコンプレックスかというと。



 






戦闘センスが無い

といった、MMO全般におよそ向いていないコンプレックスとゆーか、
致命的な欠如です(ノ∀`) アチャー


前線でガシガシ戦うのって、どうにも苦手で(--;
目の前に敵が居ると、テンパって頭真っ白になっちゃうのです。

逆に、一歩下がったところから敵の弱点ついて足止めしたり、敵には能力ダウン、
味方には能力アップを入れてボコるのは大好き(腹黒


んで。
ご存知マビは、全員がアタッカーといった戦い方なんで、私好みのやり方なんて
通じるわけもなく。
当然、自分のキャラも前線で戦わなきゃないのよね。


よくある初心者の流れで


アイリ一本でその辺のキツネが楽に倒せる
   ↓
周りのPLの二刀流を見て、自分も二刀流にしてみる
   ↓
アルビ初級、キア初級が二刀流でひゃっほい☆-(ノ´ヮ`)八(´ヮ` )ノイエーイ
   ↓
ダンバに向かう途中のクマに負ける
   ↓
キア通常のゴブリンアーチャーに多タゲくらってフルボッコされる
   ↓
二刀流ごり押し限界が見えて、マビ引退のターニングポイント


って壁に、私自身もぶつかって。
周りの方からマビの戦術定番である

IB(アイスボルト)+カウンター

を、同じ時期にマビを始めたフレと一緒に教えてもらい、実戦してみたところ、

・カウンター待機中に地面クリックしちゃって、IB唱える前にキャラが移動
始めちゃって失敗
・壁際でカウンターした時にありがちな、敵が壁にぶつかって足元でダウン。
当然IBの詠唱完了前に敵が目の前までたどり着いちゃってボコられる
・歩行の速い敵だとIBの入力がシビアで、入力が遅いとボコられる


などなど。
いろんな要素の失敗が重なって。
気ばかりが焦って。
何が悪いのか、指摘されても自分ではその通りにやっているつもりだから、
理解できず。

超自分本位に、不貞腐れてしまったんですよ(--;


もう、その当時は、アドバイスを聞いても上手く出来ずに凹む一方で。
同じ時期に始めたフレは次々とダンジョンに挑み、メインストリームも
進めているというのに、自分の戦闘センスの無さに嫌気がさして。

フレとダンジョンに行って、比べられるのも嫌だった。
新しいところ見に行ってボコられた~w って話しても

「伽耶さんには、まだ早いです」
「伽耶さんには、まだ無理ですよ」


って言われ続けるのが、苦痛でした。

私の事を心配して言ってくれたんだって、今なら解るんだけどね(苦笑
でも、始めたばかりで、あちこち見てみたかったし、試してみたかった事を
否定され続けられたと勘違いして、心がだんだん萎んでしまい。


キア初級以外、戦闘に行く事が
なくなってしまったのです。






そんなコンプレックスをぶっ壊してくれたのが、初めて所属したギルドのマスター。



それまでの「戦闘=IB+カウンター」って考えをとっぱらって、相手の動きで
スキルを見分けること、アタック・スマッシュ・ディフェンスの3すくみといった
基本の優劣。
プラス1打攻撃で相手のふっ飛ばし方向を変えること。
いろいろ教えてくれました。

参考:ギルマスの銭湯(女湯に限る)指南…もとい、戦闘指南 2008/1/23


そんなの基本じゃん! って読んでいる方は思うでしょうが、当時の私は

「IB+カウンターすら安定しないなら、マビの戦闘は無理」

といった考えで固定されてたんですよ(--;
思い込みというより、ほとんど呪いみたいなもんでしたね(苦笑


ギルマスは、

IB+カウンターは確かに安定するけど、そればかりじゃ殲滅速度は遅いし、
戦っていてもつまらん!


と、教えてくれましてw

実際そうなんですよね。
ラビのスケルトン相手にIB+カウンター、それもIBもカウンターもランクが低い
状態だと、撃破にものすごく時間がかかる。
戦闘に意欲的なタイプの人なら、スマッシュやアタックを取り入れて、自分の
戦い方を編み出すんだろうけど、なんせ私は

戦闘センス皆無

なんで、そんな応用すら浮かびませんでしたorz


最初は、いろんな戦い方を試みて、敵の動きのパターンを観察しよう。
何をしたら返されたか、何をしたらダメージが通ったのか。
そこを試す過程を飛ばして、IB+カウンターを教えられても、何故この方法が
有利なのか解らないだろう
って教えてくれまして。

実際、何でIBCが有利になるのか解らなかったアホウ( ・ヮ・)ノ←


(参考までに)
敵のAIって、IBを撃たれると何故かアタックを優先して使ってくるって
特徴があるようで。
そこをカウンターで返す→立ち上がった敵にIBを撃つ→アタックしてくるのを
カウンターで返す(以下繰り返し)
敵が魔法に対しての防御(マナリフレクター)を持っている場合は、IBで
硬直しないんで、FB(ファイアボルト)に置き換える方法もありますφ(・。・ )



いろいろと、目から鱗でした(*´ェ` )(´ェ`*)ネー
アタックしてもいいんだ、ディフェンスなんて使ったことなかったけど、動くことも
出来たんだ! と。
敵の動きも、その頃から注意して見るようになったし。


その後、プラス一打をヘタレな私でもし易いメイスをメイン武器にして、
空いた左手には盾を装備して防御を固め。
敵からの攻撃をある程度もちこたえられる硬さと、カウンターの威力アップ、
牽制用のボルト魔法の威力アップに重点を置いて、今のプレイスタイルが
出来上がったわけですφ(・。・ )




生産だけで過ごすって手も、もちろんあるけど。
AP確保のレベル上げや、何かを作る際の材料調達の為、ある程度の
戦闘力は、やっぱり必要だったりします。

マビの戦闘って、クセが強いですよね。
そのクセの強さを、自分でどう受け入れるかが、続けられるキーになるんだ
ろうなぁ……。

多分、あの時のコンプレックスを抱いたままだったら、とっくにマビを
辞めていたと思います。
改めて、当時のギルマスさん、ありがとうございましたm(_ _ )m

(名前出していいのか解んない&ここ半年ほどマビで見かけないんで、
名は伏せました)


長々と昔を振り返って綴ってしまいましたが(ちょっと恥ずかしい…(*ノノ)

こんなヘタレでも、各種中級ダンジョンをソロでクリア出来るようになれるって
一例として、何らかの参考に……ならんね、これじゃ(ノ∀`) アチャー

あ、技術的な面での参考は、攻略サイトやWiki見てね★(コラ


てなわけで、また(^ヮ^)ノ”



2008年12月31日 追記
同じように戦闘苦手について綴っているティアちゃんの記事を
紹介φ(・。・ )

明日になれば太陽に向かって咲くあのひまわりのように。

この記事を読んで同じ気持ちだって思った人には、是非こちらの
記事もあわせて読んで下さいませ(^ヮ^)b
関連記事

テーマ : マビノギ - ジャンル : オンラインゲーム

16:35  |  マビノギ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

マビは自由すぎる面があるから、自分なりの生活スタイルを見つけないとつづかないよねー。
そこが逆に職人ちっくな人増やしてる要因なのかしらん?(・ω・)

ウチはOβの頃から居たけど、オナジク戦闘センスなんぞ皆無でしたねぇ・・・いや、今も塵芥ほども持ってませんが(ノ∀`)
そんな中当時の身内(ギルドっつー物がなかったんですw)で行ったキアで、わが身省みず多タゲ食らった子助けたりボスに突貫かけてたりしたら

「すごい!人間ミサイルみたい!www」

といわれて今のスタイルになってしまtt(殴
ともちー |  2008年10月15日(水) 20:33 | URL 【コメント編集】

とってもステキなお話~ヽ(●´Д`●)ノ ハニャ~

わたしも戦闘センス皆無で大変~><

なるほどなるほどーそれで伽耶ちゃが鈍器好きになったのですねー(精霊さんだけの理由じゃなかったんだ・・・
未璃亜 |  2008年10月16日(木) 12:17 | URL 【コメント編集】

ともちーさん>

人間ミサイル!(*´ヮ`)ウットリ
いいね! そのスタイル!
そんな自爆ミサイルをそっと蘇生して、ニヤニヤ見つめるような
プレイが好きな人( ・ヮ・)ノ←(何

きっと、ともちーさんの背後には、いつでも
ドドドドドドドド
の効果音が付いてるんだねφ(・。・ )


みりあちゃん>

恥さらしな内容なのに、素敵と言ってくれてありがと~(*ノノ)キャ
マビの戦闘って、センスある人は上手いし強いし惚れ惚れしちゃうけど、
苦手な人は大変だよ(*´ェ` )(´ェ`*)ネ…

遅い2打武器だったら、剣でもあるも~んw
そこを、あえて剣でなく鈍器を選んだのは、精霊の容姿が…げふげふっ

葉佩伽耶 |  2008年10月16日(木) 15:25 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://sakurayukimau.blog96.fc2.com/tb.php/294-e7ac3610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー(月別)

プロフィール

Myキャラ紹介

最近の記事

記事のカテゴリ

最新コメント

最近のトラックバック

アクセス・反応の多い記事

ブログ内検索

カウンター

リンク

著作権etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。