スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06.08 (Mon)

「逆転検事」感想&レビュー



こんにちは、葉佩伽耶です。
マビノギそっちの気で進めてましたDS(ニンテンドーDS)ソフト「逆転検事」を
クリアしました☆-(ノ´ヮ`)八(´ヮ` )ノイエーイ

てなわけで、さくっと感想&レビューをばφ(・。・ )かきかき


※物語のネタバレに関する部分は反転表示にしています
※「逆転裁判1~4」に関するネタバレ部分は、上記ネタバレ部分と分けて
書いてますので、ご安心くださいませ~。




 





元々GBA(ゲームボーイアドバンス)時代から始まった「逆転裁判」シリーズ
派生ゲームでして、

逆転裁判……法廷バトル
逆転検事……推理アドベンチャー


と、ジャンル表記が違うように、ゲーム内容も微妙に違っています。
はっきり言ってしまうと「法廷バトルは一切ありません」。
その辺を楽しみにしている方は、「逆転検事」はスルーした方がよいかも
しれませんが、それに劣らないゲームの楽しさは健在ですので、食わず嫌い
せず、「逆転裁判シリーズ」が好きな方は、是非是非プレイしてみてくださいませ♪

なお。
今作は

「逆転裁判」「逆転裁判2」「逆転裁判3」を知っている人前提で、物語が
進められている部分が多々あります。
上記3本と登場人物がかなり被るし、上記3本を下地とした世界のゲームに
なっているので、上記3本を未プレイの方はオススメ出来ません(--;

あ、後に出た「逆転裁判4」は未プレイでOK(何
時間軸が

「逆転裁判3」→「逆転検事」→「逆転裁判4」

になってるんで、4は「逆転検事」に影響しようがないといったわけです。

ちなみに、私の「逆転裁判4」の感想はコチラ。

(今更)逆転裁判4クリア
2008.03.21 (Fri)
※かなり辛口です&ネタバレあり


今回は法廷パートが無いんで、

現場捜索→尋問(法廷パートのような証言の矛盾探し)→現場操作→尋問

の、ループになってます。
なので、どうしても序盤は緊張感やメリハリ不足でダレやすくなります(--;
BGMも緊迫感が足りず、全体的にゆるい感じが否めません。

私も3話ぐらいまでダレながら進めたのですが……。

「逆転裁判」シリーズをプレイしたことのある方ならお解かりかと思いますが、
このシリーズ、最終話にそれまでの話の全ての謎が集結&終結するといった
流れになってまして、最終話で今までのゲーム自体への感想が逆転すると
いったお約束があるのですよ( ̄ー ̄)b
(除く、「逆転裁判4」)

なので、ダレてもめげずに、最終話までプレイしましょう。
きっと、満足&スカッと&大笑い出来ることをお約束します(^ヮ^)b
ラストはしっかり「追い詰められる」バトルになるんで、スリル感もばっちり
ですよん♪


なお。
今作はタッチペン不要です。
タッチペンでの操作も可能ですが、あまりに操作の勝手が悪すぎて、
お話にならんのです(--;
特に、現場捜索中にキャラを動かす場合、タッチペンでキャラを目的の
場所に向かわせようとそのポイントをクリックしても、全然違う方向に
向かってしまいます(--;

とゆーのも。
画面に↑↓←→と各斜め方向の矢印があって、そこをクリックして
キャラを動かすといった仕組みでしてorz
素直にゲーム本体の十字キーを使ったほうが、ストレス溜まりません。
タッチペンを使う方は、キャラ移動のさせ方にご注意を(--;


ええと。
個人的に、最難関だったのは……

カタカナ名が多すぎ

ってところかしらorz
す、すみません、中の人、カタカナに弱くてですね、未だに某ネズミーランドで
売ってるお菓子の名前を思い出せなくてラプンツェルと呼んでるくらい、
カタカナ苦手でして……、
いろんな国の名前がカタカナだったりすると、それだけでパニック起こしたのは
いい思い出……で……す(吐血


◆総評(5点満点)

総合:★★★☆
ゲーム内容:★★★★
シナリオ:★★★★
操作性:★★☆
音楽:★☆


私の中での逆転シリーズの評価は

3>>1=検事>2>>>>>>>>4

です。
3は名作すぎて、今のところこれを超えるものがありません。
1はオーソドックスだけど、初期でのゲームの完成度と音楽の良さが◎
検事は終盤で見事にゲーム内容の評価を逆転してくれましたw
2も面白かったけど、ちょっとダルかったんで……
4は黒歴史にしてください、お願いします(--



◆以下、「逆転検事」へのネタバレを含む感想

とりあえず。

矢張サイコー!!(*>ヮ<)ノ

やっぱ、矢張が居ると居ないのじゃ、ストーリーのメリハリが全然違うよ!
追い詰められて落ちつめられて、どうにもならないのか!?って全員が
シリアスになっている最中、全く空気を読まず現れて、しかも突破口まで
つくっちゃう、矢張って天才だよ!!

あ、それを言ったらおばちゃん(大場カオル」もかw
このコンビは最強ですわw
国際問題なんざまるで眼中にない暴れっぷりに大爆笑しましたw
今後の逆転シリーズでも、是非是非出て欲しいムードメーカーです♪

あ、ちなみに。
今回もおばちゃんの台詞、最後まで読めた箇所はありませんでした……orz
貧弱! 貧弱すぎだぞ私の動体視力!。゜゜(´□`。)°゜。ウワァァーン!!

今回、メイがやたら可愛いと思った私は異常でしょうか?w
もともとツンデレだけど、御剣を部下にしたときの生き生きとした態度が
可愛くてしょーがなかったです♪
13歳のメイも可愛かったし(*^ヮ^)

みくもちゃんも可愛かったけど、ちょっとインパクトが薄かったかなぁ。
茜のようにカリントウをボリボリ食べるぐらいのインパクトが欲しかったです。
ああ、そう言えば、茜、本当にお情け程度に出演してましたね。
正直出て無くてもいいんじゃないかって程度なんで、無理に出さなくても
いいのに……。


そういや、第3話の腑に落ちない点。
行方不明のお父さんが恋人に殺されたというのに、何故、姫子は父の
死を悲しまない?
恋人と結ばれなかったことへの嘆きだけって、あんた親を何だと思って
るんだ、こんちくしょー!
とか、画面の前で叫んでた中の人←





◆以下、「逆転裁判1~4」「逆転検事」へのネタバレを含む感想

御剣が成歩堂を「あいつならどう考えただろうか」等、成歩堂の存在自体は
ちゃんと出るんだけど、結局最後まで姿は出ませんでしたねorz
時間軸的に、成歩堂が弁護士を剥奪された後の話でしょうか?

でもさ。
何で御剣やメイ、イトノコ、まよいなど、頼もしいキャラがこんなにたくさん
居るのに、何故、たった1度の証拠偽造疑惑であっさり法廷を追放
されちゃったわけ?
疑われたら、それを証明するもんでしょ?
何故、御剣もメイも、何も手出しをしなかったのか。
成歩堂を信じなかったのか。
信じたゆえに、何らかの考えがあって法廷を去ったと感じて、あえて何も
言わなかったって状況もあったかもしれないけど、あまりにアッサリしすぎて
ないかい?

逆転検事では、あれほど最終話で食い下がったというのに!

逆転裁判4の余裕綽々で世捨て人のような成歩堂に、ひどい違和感と
怒りを感じたのは私だけ?
逆転3でのチヒロと指を突きつけるあのモーションが被ったあの名シーン。
あれを思いっきり台無しにした逆転裁判4は、私の中では「無かったもの」と
してしまいたい。
それぐらい、4は嫌いです。(現在形)

オドロキくんやみぬきちゃんのような次世代キャラには期待するけど、
以後はあのやる気の無い成歩堂を出さないで欲しい、いちファンの願いです。



関連記事

テーマ : 逆転検事 - ジャンル : ゲーム

11:23  |  ゲームレビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://sakurayukimau.blog96.fc2.com/tb.php/480-cc5fd864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー(月別)

プロフィール

Myキャラ紹介

最近の記事

記事のカテゴリ

最新コメント

最近のトラックバック

アクセス・反応の多い記事

ブログ内検索

カウンター

リンク

著作権etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。