スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06.09 (Tue)

ウミガメのスープ


男がレストランで、ウミガメのスープを注文した。
一口それを口にした男はウエイターを呼び、

「これは確かにウミガメのスープかね」

と聞いた。
ウエイターは

「さようでございます」

と答えた。



その夜、男は自殺した。


なぜ?


こんにちは、葉佩伽耶です。

冒頭の物語。
あまりにも情報が少なく不可解で不可思議な物語ですよね。
それゆえ、読み手に

「何故?」
「どうして?」


といった疑問と、それを推理させる気を起こさせる、引力のある物語でもあります。

さてこの物語。
最近、様々なメディアで見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そう。



 



つい最近発売された、ニンテンドウDSのソフト
スローンとマクヘールの謎の物語
アタマニアシリーズ
に収録されてるもので、CM等でもこの話を使ってゲームを紹介しています。




現在、マビノギの合間合間にこの「スローンとマクヘールの謎の物語」を
プレイですφ(・。・ )

この物語は刑事コロンボのように結末を最初に提示します
そこから、何故、このような結末に至ったかを提示された文章から気になる
キーワードを選んで、そのキーワードを使って質問を繰り返し、情報を得て、
真相を解明するといった流れのゲームです。

この辺は文章にするとちょっと説明し難いので、上記のソフト名に公式ページの
リンクを張りましたので、興味のある方は是非、Web体験版(チュートリアル1問、
体験版1問)をプレイしてみてくくださいませ。
セピア色ともの悲しげなBGM、謎めいたシルクハットの男性、登場人物は全て
影絵といった独特の雰囲気を持つゲームですので、好みがはっきり分かれる
かと思います。
この手の雰囲気が好きな方には、オススメです(^ヮ^)b


まだ20話ほどしか解いてないのですが、少しだけ注意点を。

このソフト、「CERO B(12歳以上対象)」ですが、正直「CERO C(15歳以上対象)」に
引き上げたほうが良かったんじゃないかって、思います。
えっちぃとかグロとかではなく、話の内容や真相がブラックなものがあるんですよ。
冒頭で紹介されている「ウミガメのスープ」なんかもいい例です。

この話はかなり有名のようで

ウミガメのスープとは
(はてなキーワードより)

シチュエーションパズル、水平思考推理ゲームなどと呼ばれる謎解き/推理ゲームの一種。同系統の推理ゲームは火付け役となったポール・スローンの著作シリーズ「Lateral Thinking Puzzles」の頭文字をとってLTPとも言われる。

日本でLTPがウミガメのスープと呼ばれるのは、この種のゲームでもっともよく知られている問題のタイトルが「ウミガメのスープ」であるため。

ただし、「ウミガメのスープ」を誰が考えたのかは(この文章の記述者が知る限り)不明である。


とあるように、思考推理ゲーム集があちこちのサイトに存在しています。
一般ユーザーが考えた秀逸な問題を集めたページもあるので、このソフトを
買わなくても、この手の推理系が好きな方は「ウミガメのスープ」で検索して
みてください(^ヮ^)b


さて。

……この物語、何故男が自殺をしたのか、気になりますか?
少しだけ、真相解明への問答をお見せしましょう。
(DSのゲーム内容とは若干違ってますが、本質は同じです)


「スープに毒が盛られていた?」

いいえ。
DS版ではスープを飲んだ後、崖から投身自殺をしています。
死に方は様々なレパートリーが伝えられてたり編集されてますが、スープ自体に
毒や幻覚作用のあるものが含まれた痕跡はありません。


「食べたのは本当にウミガメのスープだったの?」

はい。
彼が食べたのはウミガメのスープでした。


「ウェイターが男に殺意をもってた?」

いいえ。
ウェイターと男は赤の他人で全く接点がありません。


「男はウミガメのスープを以前飲んだことがあった?」

いいえ。
彼は初めてウミガメのスープを飲みました。



……ここで、「おや?」と思った方がいるのではないでしょうか。
男はウェイターに

「これは確かにウミガメのスープかね」

と聞いています。
こんな聞き方をするということは、一度ウミガメのスープを口にしたことが
あったという経験を表しています。


「男が以前食べたスープの時期と自殺は関係あるのか?」

はい。
男はその時、遭難していました。




──もう、お解かりですね?

遭難といった真相の手がかりになる言葉が出てきました。
では。
彼がウミガメのスープだと思っていたものの正体は、何だったのか。

──どうやらそこに、真相が隠されているようです。


自殺をしてしまう程ショックを受けた彼の背景。
あなたも推理してみてくださいませ。


答えは、この下に反転表示で記述しておきます。
※若干グロい表現がありますので、苦手な方は見ないでください。
(出典:ウミガメのスープinVIP まとめwiki )


男は船に乗っていた。
ある日、男の乗る船が遭難してしまった。
数人の男と共に救難ボートで難を逃れたが、漂流の憂き目に。

食料に瀕した一行は、体力のない者から死んでいく。
やがて、生き残っているものは、生きるために死体の肉を食べ始めるが
一人の男はコレを固辞。当然、その男はみるみる衰弱していく。
見かねた他のものが、「これは海がめのスープだから」と偽り
男にスープを飲ませ、救難まで生き延びさせた。

しかし、レストランで明らかに味の違う
この 「本物の海がめのスープ」に直面し
そのすべてを悟り、死に至る。

※なお、DS版では衰弱死した男の息子の肉でスープが作られたと変更されてます




こんな風に、奇妙な結果から推理してゆくゲーム「スローンとマクヘールの謎の物語」。
1日に3~5問ずつ、ぽつりぽつりと解いて遊んでます。
全て解き終わったら、またレビューを書きますねφ(・。・ )


んでは、また(^ヮ^)ノ”


関連記事

テーマ : スローンとマクヘールの謎の物語 - ジャンル : ゲーム

12:39  |  オフラインゲーム  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

|゚ω゚) 謎解きげーむだ!

ウミガメのスープ。コレは確かに聞いた事があるねw

ちょっとホラーちっくで怖い感じだけど謎解きで熱中できそうで楽しそう(*ノдノ)

じっくりまったりと頑張って解いていってね!
毬藻@ |  2009年06月09日(火) 21:23 | URL 【コメント編集】

まりもん>

単発・短編な物語ばかりなんで、がーっとクリアして
しまうと飽きちゃうんで、毎日少しずつプレイしますわw

謎解きとかパズル系は大好きな人にはオススメな
ソフトよんb
ちょっと黒いけどね……フフフフ……

葉佩伽耶 |  2009年06月10日(水) 14:46 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://sakurayukimau.blog96.fc2.com/tb.php/481-bb9b0d5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー(月別)

プロフィール

Myキャラ紹介

最近の記事

記事のカテゴリ

最新コメント

最近のトラックバック

アクセス・反応の多い記事

ブログ内検索

カウンター

リンク

著作権etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。