スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.01.25 (Mon)

赤ちゃん時代の息子のお話

【子守唄代わりによく唄ってました】



眠りの中に秘密の鍵が
探しに行こう はるかな国へ


こんにちは、葉佩伽耶です。

赤ちゃん時代の息子は、とにもかくにも

寝ない子

でした(--;
いやもう、マニュアルには3時間置きに起こしてミルク飲ませて寝かせましょうとか
書いてあっても、子育てはマニュアル通りにならんのよ!

ミルク飲んでも、げっぷの後に泣き出す。
オムツ替えても、泣き止まない。
泣いて泣いて泣き続けて。
立って抱っこしてあやして続けて。
やっと静かになったと思って座ると、また泣き始めるorz

0ヶ月~3ヶ月ぐらいまで、このループでしたねぇ(  ̄- ̄)

しまいにゃ私自身もどうしていいか判らず、一緒に泣いていたり。
一緒に泣いたら、私まで涙が止まらなくなって。
たった一人、マンションの一室で、赤ちゃんと一緒にボロボロ泣いて過ごして
いた日々もありました。
うん、今だから解るのだけど。


 


半分産後鬱、半分育児ノイローゼ状態だったんじゃないかな。
そんな母親の不安定な気持ちが赤ちゃんにも届くのか、余計泣いて泣いて、
もう、泥沼だった時期がありました。

んで。
毎日毎日泣きながら実家の母に、どうすればいいのか電話してたもんだから、

「そこで泣いてないで帰ってきなさい! 泣いたまま電車乗ったら人への迷惑に
なるなんて考えたって赤ちゃんは泣くものなんだから気にしないの! あんたも
泣いててもいいから、とっとと帰ってきなさい!」

と、一喝されまして。
電車や新幹線の中で、私は必死で涙堪えて、息子が泣いたらデッキに移って
必死であやして。
何とか長野に着いて、息子を私の母の手に預けた瞬間、ずっと泣いていた息子が
すーっと眠りについたんですよ。

同時に。
私の中の泣きたかった気持ちが、すーっとひきました。



……そっか。
私も、息子も、

「安心」が欲しかったんだ。

泣きたい気持ち
伝えたくても伝えられない気持ち
どうしていいか解らない気持ち

そんな全ての感情を受け止めてくれる存在が、欲しかったんだ。
そう、素直に感じました。
泣き止んで安心した息子は、私の母の胸で


思い切りウ○チしちゃったけど(ノ∀`) アチャー
(お食事中の方、すみませんorz)

オムツしてたとはいえ、気が緩みすぎだぞ我が息子(--;


その後3日間実家で過ごし、都内の自分の家に帰った後は、かなり気も楽に
なり、息子もまとめて眠る時間が長くなり、段々安定していったわけだけど。

母親ってすごいね。
その存在自体で子に安心を与えられるなんて。
私自身も母親なはずなんだけど、年季の差に負けます(当たり前
私も母のようになれるかな?

まぁ、旦那曰く

「叱り方が(母と私が)全く一緒」

だそーだ(ノ∀`)
そらそーだ、あの母に育てられたんだもん、叱る要素も言葉も口調も
似ちゃうわなぁw
母の娘でよかった、そして、自分が母親になれてよかったと思った1日でした。


ちなみに。
私が息子に唄っていた子守唄代わりの私の好きな曲は下の2曲。

お昼寝宮・お散歩宮(谷山浩子)
赤い花、青い花(薬師丸ひろ子)

どっちもマイナー過ぎて知らない人の方が多いだろうけど(*´ェ` )(´ェ`*)ネー

imgeff54128zik4zj.jpeg

幸せなんて単純なこと
あなたのそばに居られればいい


んでは、また(^ヮ^)ノ”

関連記事

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

13:06  |  子供の成長  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

うちの息子&娘はどっちも超親孝行だよw
夜はぐっすり朝まで寝る子ですw

たまーにぐずって俺が立ち抱っこしたりした日もあったけどねw
ぐり |  2010年01月25日(月) 23:16 | URL 【コメント編集】

ぐり>

なんて親孝行な娘さん&息子さんなんだ…っ!
まぁでも、苦労して育てた分、可愛さも倍増さ(*ノノ)キャ
葉佩伽耶 |  2010年01月26日(火) 11:40 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://sakurayukimau.blog96.fc2.com/tb.php/566-f74d9314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー(月別)

プロフィール

Myキャラ紹介

最近の記事

記事のカテゴリ

最新コメント

最近のトラックバック

アクセス・反応の多い記事

ブログ内検索

カウンター

リンク

著作権etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。