スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.07.13 (Tue)

デルラビスは何故、炎の神殿に留まったのか?

【イケメン天族デルラビス】

ai0100_3.jpg

天魔共にクエスト、ミッション関わるけど、扱いは真逆なNPCでありMOB。


こんばんは、葉佩伽耶です。

以前、ストームレギオンの悲劇を天魔両方から見た記事を綴りましたが、
今回はAIONをプレイされている方は、どちらの種族でもLv30を超えると
お世話になる、炎の神殿のお話。

炎の神殿に関しても天魔両方で見方、背景が違ってまして、その辺を
時間軸にそってまとめてみましたφ(・。・ )

(※以下
魔族ミッション「アビスキー」「火花のディーヴァ アグニター」
天族クエスト「息子の行方」「デルラビスを探して」「ハグネの復讐」
のネタバレ有になります。
まだ見たくない・知りたくない方は、ここで閲覧をストップしてくださいませ)



 











事の発端は魔族のミッション「アビスキー」で語られまして。

不正を行った審判官クロメデがアルカニス空中神殿に隠された古代の秘宝を欲し、管理者アグニタを封印し古代の秘宝を得ようとするも、逆にアグニタによって炎の神殿に封印された。
だが、その際にアグニタもクロメデと一緒に炎の神殿に閉じ込められた。


といった経緯で、不正の審判官(だから「ジャッジ」と冠してるのね)クロメデが
炎神殿に封印されているのは自業自得。
確かに、お宝たくさんあるもんねぇ。

んで。
とばっちりをくらったのは、元々の炎の神殿の管理者、火花のディーヴァと
称されるアグニター。
彼(彼女?)は、聖杯守護者デルラビスの元にある聖杯の中に封印されている
そうだ。

なので魔族はデルラビスを倒して、聖杯の中からアグニターを救出して欲しい
いったミッションが発生するわけだφ(・。・ )

ai0100_92.jpg


……あれ?

クロメデ討伐はどーでもいいの?

まぁ、炎の神殿に封じられてるんだから、その中で勝手にしろって事かしら。
てことは

炎の神殿=クロメデの牢屋

みたいなもんだねφ(・。・ )



さて、魔族でこのミッションが進められているのと時を同じくして。
天族でも炎の神殿に関するクエストが発生します。

それが、エルテネンのアゲイロン村で雑貨屋を営んでいる、ハグネという
おばーさまからの依頼。

ai0100_91.jpg

ハグネは普通の人間ゆえに年老いて、いつオードの流れに戻ってもおかしく
ないような年齢のようで。
それ故、数十年前に消息が不明になった息子デルラビスを探して欲しいと
お願いされるのが、発端。

デルラビスはディーヴァに覚醒しているので、彼と行動を共にした事のある
各所のディーヴァ達に彼の行方を訪ね歩くと、ゴールデンブランチの
ガーディアンの一人、アロンがデルラビスをおそらく最後に見た
ディーヴァだと判明して。

実はデルラビスとアロンは共に時空の亀裂を渡った部隊の一員だった
そうだ。
彼らは魔界モルヘイムの炎の神殿にたどり着いたというそうだ。
そこには、金銀財宝がたくさんあり、欲に目がくらんだが、そこの主と
思われるクロメデに見つかって、命からがら(金貨は数枚くすねたらしいw)
神殿から逃げ出した。

が。

逃げ出した部隊の中にデルラビスの姿は無かった。

アロンが言うには、炎の神殿の中でその主に捕まったのではないかと。
そして、その主に抹殺されたのではないかとも、苦々しく言っていた。

その事をハグネに伝えると、ハグネは泣き出し、炎の神殿に行って真偽を
確かめて欲しいと頼む。
それがクエスト「デルラビスを探して」。

天族プレイヤーが炎の神殿に向かい、デルラビスに会うと

ai0100_4.jpg

ハグネは実は母親ではなく、恋人だったこと。

ai0100_5.jpg

ハグネは人間ゆえに年老いたから、恋人だと言えなかったのだろうと。
そして。
デルラビス自身はもう心変わりをしている。
ここから去る気は無いから、このアクセサリを自分の形見だとして
もう死んだとハグネに告げて欲しいとプレイヤーに託す。

……へ?

まぁ、人間とディーヴァの恋には外見年齢差が出るのはしゃーない。
(ディーヴァは覚醒すると外見の成長が止まって不死となるし)
心変わりも、人それぞれだし……。
ただ。

デルラビスは誰に心変わりしたの?


クロメデ?
アグニター?


デルラビスが炎の神殿に訪れたのが、クロメデがまだアグニターと争っている
最中だったら、アグニターの姿を見てるはず。
でも、もしアグニターに心変わりしたのなら、封印されている彼女をなんとか
開放しようとするだろうし。

となると、クロメデ、なのかなぁ。
クロメデ自身、炎の神殿の侵入者、しかも天族のディーヴァなら、抹殺
していただろうし、殺さずに残し、あまつさえアグニターを封印している聖杯の
守護まで任せている。

逆に。
アグニターを独占したいって歪んだ感情もアリかな。
クロメデがデルラビスの気持ちを知って、聖杯の守護にうってつけだと
考え、その場に留まらせたって考えもできる。


その辺を考えながら、魔族側のミッション「火花のディーヴァ アグニター」で
デルラビスに会いに行くと

ai0100_2.jpg

う~ん、真っ赤w

こりゃ話を聞くことは出来ないなぁ。
ミッション内容もデルラビスの討伐だし、魔族と天族じゃ言葉が
通じないしなぁ。

とりあえず、デルラビスを倒し、彼の懐から「古い羊皮紙」を取って。
……ごめんなさい、この羊皮紙の内容

確認するの、忘れてたよorz

ブロガー失格!。゜゜(´□`。)°゜。ウワァァーン!!
パワーウィキを見ると、どうやらアグニターが封じられている聖杯の
ヒントが書かれてるだけっぽいけど……見たかったなorz

そう。
聖杯って、いくつかありまして。
ハズレをひくと

ノーマルMOB2体が出てきて、あわわわ状態に(--;
ご、ごめんなさい、一緒してたPTの方々、魔族クエ初心者で。
ちゃんと羊皮紙読めば、こんなMOB出なかったのよね、きっと(;_;)
2個目で無事アグニターが封じられていた聖杯をひいたようで

ai0100_1.jpg

無事開放。

んー、デルラビスの好みがおねーさま系か、癒し系かによるなぁ。

どちらにせよ、魔族によって、結局はオードの流れに還ったデルラビス。
そんな事になってるとは天族のプレイヤーは知るわけもなく。
デルラビスの嘘をそのままハグネに伝えると

ai0100_6.jpg

ai0100_7.jpg

恋する乙女&復習する女にへ~んしん★

女性っていくつになっても女なんだよねぇ(  ̄- ̄)しみじみ



魔族側はアグニターの開放を聞き

ai0100_94.jpg

ai0100_93.jpg

各地で喜んでいる最中、天族は

ai0100_9.jpg

クロメデ討伐とか、何だか笑える状態になってますな。

恋人の仇を討ってくれたと喜び、御礼にレジェンドクラスの武器をうれる
太っ腹なハグネおばーさま。
でも、本当の仇は魔族のミッションをした人たち(含む自分)なんだけどね。


こんな風に、時系列を天魔で並べると1本の物語が出来るのを発見すると、
嬉しくなる中の人←
1つの事象を多方面から見るシナリオって大好物さ(*^ヮ^)b


あの炎の神殿で。
天族の人々に再び会えない覚悟で留まった、デルラビス。
愛しい恋人への恋すら上書きするほどの思いを、誰に向けていたのか。
いつか、アグニターを開放にくる魔族の人たちが来ることも判っていただろうに。

公式ではクロメデとデルラビスに関して、恋愛感情は綴られていないどころか、
イベントではクロメデは誰も愛していない(恋人がいない)設定になってたし。
デルラビスの片思いだったのかな?

その辺、ユーザーの想像に委ねた形で終わったのが、ちと寂しいね。

デルラビスがオードの流れに戻り。
クロメデもオードの流れに戻り。
そう遠くない時間にハグネがオードの流れに戻って一同が介した時。

どんな状況になるのか見ものだ(*´ェ` )(´ェ`*)ネー(修羅場希望



てなわけで。
「嘘から出た真」で本当に亡くなってしまったデルラビスに黙祷しつつ。

んでは、また(^ヮ^)ノ”


関連記事

テーマ : AION - ジャンル : オンラインゲーム

20:22  |  AION(トリニエル魔)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

同じ鯖・種族で5キャラLv30にしたら・・・ってのがあるのに
天魔で微妙に違う話の流れ

1アカで全部食べれないってどうなのw


ともあれ炎攻略お疲れ
次はレパルあたりか?w
ぐり |  2010年07月14日(水) 05:36 | URL 【コメント編集】

ぐり>

( ・ヮ・)ノハイ! 1アカで30フルディーヴァニオン達成しました
( ・ヮ・)ノハイ! 一人削除して、魔族にキャラ作って魔界楽しんでますw

とまぁ、私みたいなアホウは滅多にいないよね(--;
最近はパールで30ディーヴァ装備交換出来るようになったんで
敷居は下がったけど、それでも追加キャラの販売ぐらいして
くれてもいいよ(*´ェ` )(´ェ`*)ネー

次は何だろ?
まだ緋織はLv31なんで、当分神殿に篭ってそう(--;
葉佩伽耶 |  2010年07月14日(水) 11:19 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://sakurayukimau.blog96.fc2.com/tb.php/687-71b1b598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー(月別)

プロフィール

Myキャラ紹介

最近の記事

記事のカテゴリ

最新コメント

最近のトラックバック

アクセス・反応の多い記事

ブログ内検索

カウンター

リンク

著作権etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。