スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.11.26 (Fri)

反省してるなら、泣くぐらいしたら?

【表題の言葉を、担任の先生に言われた息子は】



泣きながら家でも宿題の朗読をしていました……。

(イラストは昔、私が描いた漫画です。ぴったりな素材が無かったんでorz)


こんにちは、葉佩伽耶です。
このところ、息子が

「先生に怒られるのが怖い」


と言って、学校に行く時、しょんぼりしてる場合が多く、そんなに怖い
先生なのかな? って程度に思っていたのだけど。
段々とそのしょんぼり具合が酷くなり、ここ1週間程、学校に行く日は
決まって朝、下痢をするようになりました。

……もしかして……



 



過敏性腸症候群?

実は私もこれ、かかったことがありまして。
ストレスの原因に対して腸が過敏に働いてしまい、下痢、便秘、もしくは
両方の混合といった症状を起こす、ストレス病。

illust1278_thumb.gif

確かに息子、休日はケロッとしてるの。
元気だし、休日はいつも友達と遊びに外出してるので、外出自体が
ストレスの素ではないってのは明らかで。

思い余って、先生にどんな風に叱られてるのか聞いてみたら

暗記するよう宿題に出されたものを
暗記出来なかった約クラスの
半数の子(息子含む)を集めて、

「反省してるなら、泣くぐらいしたら?」

と怒ったそうだ。


……。

………。

は!?


ごめん、意味、わかんない。



その場に居なかったし、子供の口伝ってのもあるんで、状況は判らない
けど、なんで

反省=泣く


なのさ?
喩え、その場で暗記出来なかった子達に反省の色もなく、ニヤニヤしてたり
ふざけてたりしたとしても、その言葉はないでしょ?

実際。
息子はその言葉が胸に刺さって、思い出すたび涙こぼして暗記ものを
朗読してた。
必死で。
夜だけじゃなく、朝、登校する前も。
先生に怒られるのが怖いからって。

昨日のブログで「担任の先生に殺意を覚えた」ってのが、実はこの事なのさ。
なんつーねちっこい叱り方なんだよ!

宿題で暗記してきなさいっていった物を出来なかったのは、確かに子供に
非はあるよ。
私の子供の頃だったら、忘れ物した時とか
「こらっ!」
と、頭をゴツン(そんなに痛くないけど)とゲンコツで叩かれたし。
叱る理由のある事を叱るのは、大切なことだし、それに対して文句言う
つもりはないさ。

けど。

「泣くぐらいしたら?」

って、何よ?

子供達が泣けば、それが反省になるとでも?
嫌味ったらしい物言いって、子供にも解るんだよ?
ゲンコツで叩くより、陰湿に心に刺さるんだよ?
子供にだって、心があるんだよ!


叱ること、励ますこと、褒めること。
たくさんの言葉が子供をステップアップへと導くのは、教師なら知ってる
でしょーが。

illust2823_thumb.gif

その中に、嫌味って、必要なもん?
もちろん、教師だって人間だし、嫌味を言いたくなる時だってあると思う。
でも。
仕事なんだから、もうちょっと留意して欲しいのは、わがままなのかな…。


家庭内で私や旦那がフォローしてるのだけど、
「先生に怒られたら怖い」は根付いてしまって。
不甲斐ない母親で、ごめんね、息子よorz
相談する場が学校にあるので、まずはそこでお話してみます。

不甲斐ない母親で、ごめんね、息子よorz


てなわけで、また(ノ_`。)ノ”


関連記事

テーマ : 小学生の子育て♪ - ジャンル : 育児

19:15  |  子供の成長  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

教わるのも教えるのも人間

難しいところもあるよね。
自分の学生時代を振り返ると
もっとおおらかだった気がするわ

教師も生徒もね


今ってなんかどっちもギズギズしてる気がするね
ぐ・り |  2010年11月27日(土) 20:48 | URL 【コメント編集】

教える側でも、
余裕のない人は空気まで棘が生えますからね。
客観的に振り返ることが出来れば立派な教師ですが。。

最大の味方である親御さんは、息子さんを愛情をたっぷり込めて抱きしめてあげて下さいね。
りう |  2010年11月28日(日) 02:58 | URL 【コメント編集】

先生の言葉、おかしいですわ。

その言葉はない。
学校に文句言っていいレベルだと思います。
言われた息子さんが、どんだけ嫌な思いをしたか、
その先生にこんこんと言ってやりたいですな。

でも、昔はこんな先生いなかったですよね^^;
シュラ |  2010年11月28日(日) 10:03 | URL 【コメント編集】

ぐり>

自分の小学校時代を振り返ってみても、細部は忘れ
ちゃってるんで、実際は何か悩んでたり、先生ともうまく
コミュニケートとれなかったりしたのかもしれんし。

今はゲンコツでコンッ! と叩くのも体罰だ! ってクレーム
入る時代だから(別にいいと思うんだけどねぇ)教師も
やりにくくなってるのかも。
しかも授業時間減少による学力低下が問題になってるから、
教師も生徒もギスギスしちゃってるのかもね。


りうさん>

余裕がないと、確かに棘が生まれますよね。
教師側も、いつまでに、ここまで子供達に覚えさせないと
いけないといった
計画やノルマみたいな物があるのかもしれませんし。
それでも、その棘は本人にとって一時的なものでも、
受けた側は根強く残ってたりと、受け止め方も人それぞれで
難しいですよね。

出来る限り家庭内でフォローしつつ、連絡帳や相談室で
第3者の声も交えて、いい方向に流れるよう頑張ってみます♪


シュラさん>

おひさです(^ヮ^)

うん、私もこの言葉は「?」だった。
旦那も学校側にクレーム入れていいんじゃないかと、
シュラさんと同じ意見だったよん。
ただ、記事本文にも書いたけど、言葉はしっかり覚えていて
間違ってないと、息子を信じるけど、その現場の状況を
見ていないからね。

あと、下手にクレーム入れて、更にその担任教師に余裕が
無くなる状態にしたら、ますます状況が悪化するし。
なので、まずは相談できる場でのアドバイスを聞いて、それから
動いてみようかと模索中ですφ(・。・ )

昔もいたかもよ? この手の先生。
ただ、子供の頃の記憶は薄れてて、忘れちゃっただけかもw
嫌な事は忘れるってのも、前を向いて育つには必要な事
だし(*´ェ` )(´ェ`*)ネー
葉佩伽耶 |  2010年11月29日(月) 13:18 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://sakurayukimau.blog96.fc2.com/tb.php/750-242d2528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー(月別)

プロフィール

Myキャラ紹介

最近の記事

記事のカテゴリ

最新コメント

最近のトラックバック

アクセス・反応の多い記事

ブログ内検索

カウンター

リンク

著作権etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。