スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.12.09 (Thu)

『勇者テーセウスと運命の糸』レビュー

【オーソドックスな3ピースパズルゲーム】

asc2.jpg

(c) Copyright c 2005-2010 Boonty

勇者テーセウスの顔グラが一定しないのはご愛嬌?(--;


こんにちは、葉佩伽耶です。
昨日に引き続き、秋になってからちょこちょこやってたパズルゲーの
レビューをばφ(・。・ )かきかき
今回は3マッチパズルゲームの

勇者テーセウスと運命の糸

を、ご紹介。


◆ ゲーム内容 ◆

マッチ3(3つの同じアイテムで消してくパズル)のギリシア神話話付。

駒の入れ替え式マッチ3で、駒のロック、凍結、鎖といったオーソドックスな
邪魔もあり、神話に沿った(?)MAPのステージで楽しむゲームです。



時間制限有りか、時間制限無しだけど手数が決まっているどちらかの
モードを選んで遊べるので、時間制限あるとアワアワしちゃう人は、
時間制限無しモードで、じっくりと次の手を考えながら進めることも可能です。

単純に旅をする為のモードだけでなく、途中、援助してくれる(という名の
邪魔な駒追加モード)面や、剣、盾、黒い真珠を規定数、揃えなきゃ
ならない面、ジグソーパズルのピースを揃える面など、飽きさせない工夫が
散りばめられている、楽しいパズルゲームです(^ヮ^)b


◆ 感想 ◆

(  ̄- ̄)……
んーと。
ギリシア神話の「アリアドネーの糸」ってのは
確かに私も聞いたことのある話なんだけど……。

このゲームのMAPで出てくる勇者テーセウスが戦うモンスターで、
ミノタウルスは神話通りだからいいとして。
ケルベロスやヒュドラーを討ち取ったのは勇者ヘラクレス。
メドゥーサを討ち取ったのは勇者ペルセウスなんだけどな……(--;


まぁ。

テーセウス
ヘラクレス
ペルセウス


ただでさえカタカナに弱い中の人には、区別が付かん似たよーな名前で
ギリシア神話のいけずーっ!。゜゜(´□`。)°゜。ウワァァーン!!

ちと話がそれたけど。
神話の内容と合っている部分は1割ぐらいだと思ってくださいφ(・。・ )
(実際この主役カップル、神話上じゃ別の人と結婚してるし)

難易度が3マッチに慣れてる人だと若干物足りないかな? といった
程度ですが、仕掛けやMAP進行が楽しくて、ついつい進めてしまう魅力の
あるゲームでした。


◆ 1980円の価値があるか? ◆

ゲームの難易度の変更等が出来ないので、何周もする程やり込む要素が
薄く、ちょっとボリューム不足感、有り。
クリア後のオマケをやると解るのだけど、本編のMAP進行と多彩な面が
秀逸だってのがよく解るほど、パズル自体はノーマル過ぎて飽きやすい
です(ノ∀`) アチャー


なので、頭を使ってパズル解きたい!って人には不向き。
逆に、下手でも3ピースパズル楽しみたい!
いろんな演出のあるパズルを楽しみたい方には、オススメ♪


◆ 攻略Tips ◆

初めての人は「時間制限無し」でOK。
ただし、中盤以降は「時間制限無し」の方が難易度が高く感じました。
手数が決まってるので、邪魔駒が増え、面の地形も複雑になる分、制限が
あっても、時間内に何とかアイテムを駆使してクリア! って方が楽。

んで、攻略ですが……。
時間内に次のマスに進む為のパールの数に満たなくても、足りない分を
次の面で収集出来るんで、特に攻略が必要な部分って無いです(ノ∀`)

余裕があればバックパネルを全部クリアにして、神の力を使える回数を
増やしておくと便利かなってぐらい。
ただ、MAPごとに神の力数は独立してるんで、ゼウスのMAPをクリアしたら
次のMAPでは当然0からのスタートになるのでご注意。

トロフィーはクリアする頃にはほぼ埋まってるものばかりですが、
注意するのが2つ。

・途中、宝箱の面がいくつか発生しますが、必ず全て100%クリアにする

・序盤(開始して1~3面まで)でスタート後5秒間内にパールを落とす、を
取れないと、その後で取るのは難しくなります。もし取れなかったら、
最初からやり直すことをオススメします


こんなとこかな?
少し古く、オーソドックスな3マッチだけど、それ故ハマりやすいので、
興味のある方は是非どうぞ(^ヮ^)ノ


関連記事

テーマ : PCゲー - ジャンル : ゲーム

14:46  |  ゲームレビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://sakurayukimau.blog96.fc2.com/tb.php/758-ccdbb3f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー(月別)

プロフィール

Myキャラ紹介

最近の記事

記事のカテゴリ

最新コメント

最近のトラックバック

アクセス・反応の多い記事

ブログ内検索

カウンター

リンク

著作権etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。