スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.03.12 (Sat)

一家全員、無事だよ(^ヮ^)ノ

【最近ブログの更新が止まってますが】



事情は『続きから』で軽く触れるとして、とりあえず生存のご報告。


こんばんは、お久しぶりです、葉佩伽耶です。

日本列島を昨日から今もなお、襲い続けている大規模な地震。
東京都23区内に住んでいる私も、かなりの揺れを体感し、今も
余震が続いている……というか、これを綴っている22時過ぎにも、
照明が揺れるほどの余震がありました。

息子の学校のグラウンドはひび割れ、私は自宅でテーブルの下に
潜り、あまりの揺れの激しさに酔いながら、ただただ揺れが収まるのを
待っていました。

昨日は金曜日。
学校も会社もある日なのですが、私は事情により休暇をとっていたので
自宅のマンションに居ました。
学校は教員付き添いの元、各家庭まで子供たちを送っていただいて、
とてもありがたかったです。
元気な息子を見て一安心。

ところが、旦那は交通網が全てストップしてしまった為、携帯も家の
電話も繋がらず、iモードもダメ。
唯一、iPhoneからのTwitterで状況確認をポストしたようなのですが、
この日のTwitterはRTの嵐で、自分が知りたい・見たい情報が流れまくり。
結局なんとか公衆電話から無事を知ったのが、夜の22時過ぎでした。

旦那は避難所で過ごして、朝になって少しずつ電車の運転再開され、
6時に帰宅。
私も余震が続く中、夜1時まで眠れず、うとうとしても揺れで起きて
しまい、3時には諦めて布団から出てしまいました。

でも、うん。
私も旦那も息子も、家族そろって無事です。
幸いライフラインにも影響は無く、余震の心配や備蓄食料の不安を
除けば(道路は交通止めが多く、スーパーもコンビにも配送車が
回れないといった状況で品不足が続いてます)普段と変わりなく
過ごしています。

災害の中心で被害にあわれた方。
今も避難生活で心細い思いをして過ごしている方々が、一刻も早く
安心できるよう、心から祈っています。


(※続きは、ブログ更新停止についての軽い現状報告なので、
読み飛ばし可)



 



単純なお話。
倒れました。
身体が思うように動かず、思考もはっきりしない。
今はここまで回復しましたが……。

ちょうど、アガサ・クリスティの名作「そして誰もいなくなった」のよう。
この小説はマザーグースの詩をなぞって綴られたミステリーで、その詩が


Ten little nigger boys went out to dine,
One choked his little self,
 and then there were nine.

10人の男の子が食事に行った
  1人喉つまらせて9人になった

 Nine little nigger boys sat up very late,
 One overslept himself,
 and then there were eight.

 9人の男の子が夜更かししてた
  1人寝過ごして8人になった

     ・
     ・
     ・
 One little nigger boy living all alone,
 He got married,               
 and then there were none.

 1人の男の子が寂しくしてた
  その子が結婚して誰もいなくなった


クリスティの小説では、「男の子」は「兵隊」になっており

最後の1人は首を吊って そして誰もいなくなった

となってます。
その辺は口伝えによる詩ゆえの解釈の違いだったりするので、
特におかしいとは思わないです。

んで。

そうですね。
私の心にいた10人の兵隊も、必死で闘ったてたのようなのですが、
私自身が自覚してなかった為、残念ながら兵隊さんは、誰も
いなくなってしまったのです。

心を守る兵隊さんが居なくなり、自分で自覚してなかった為、
補充も出来ず、倒れてしまったというわけです。
あいまいな書き方ですが、「そんな感じ」って程度で受け止めて
いただけたらと思います。

まだ、少し日常生活に差支えが残っていますが、けじめだけは
つけて、しばらく休息期間に入ろうと思ってます。
うん、人生の休息期間。

そんな風に言えるほど、私は大した事をしてないし、手抜きばかり、
ずぼらな性格なのにね。
それでも、兵隊さんは一人ずついなくなっていった。
頑張ってくれた兵隊さんに感謝し、今は休んでリハビリをしようと
決めました。

ブログは残しておきますし、安定しているときは以前のように綴ることも
出来るかと思います。


んとね。
本音を言えば、私は病んだ人の、ブログや呟きや本って、読みたくないの。
引き込まれるから。
だから、私自身も、この手の話題はあまり出さないようにし、更新を止めると
いった手段を使ってました。

こんな暴走駄文なブログですが、読んでくれる方へ負の感情を促すものには
したくないのです。
わがままですが、ご容赦くださいませ。


さて。
頑張っていろいろ手続きしないとね。
(※念のための注意。
私が死ぬわけでもないし、自殺するわけでもないし、離婚するわけでも
ないです。誤解させちゃったら、ごめんね)


では、また。

関連記事

テーマ : お知らせ・紹介 - ジャンル : 日記

22:58  |  日常雑記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

姐さん、ご無事でしたか!
えがった、えがった♪

自分も23区に住んでますが、たしかに食料は心配ですね。
供給が減ってるんだから、一部の人間による
買占めは勘弁してほしい・・・。
マコト |  2011年03月14日(月) 12:55 | URL 【コメント編集】

ご自分のペースが一番ですよ^^

こんな時です、自分の身体が休みなさいと言っておるのですよ><

身体弱い人が社会で働くのは会社に迷惑かかるし、
更に体調崩して家族にまで影響が出る。

ご無事だったのですから、ご自分へのご褒美です♪
普段頑張ってる分、ここらでのんびり心の休養をとって下さいませ~><
ミルト |  2011年03月15日(火) 01:10 | URL 【コメント編集】

無事でよかったですよー
結構、地震の日と・・・月曜の出社と帰宅は大変でした・・・
県越え通勤は、災害時こわいな、改めて思いました。


ゆっくり待ってますんで、しっかり休んでください。
普段頑張り過ぎだと、おいらは思ってましたし、ここはゆっくりするのが一番ですよ(*´Д`)
蓮華 |  2011年03月15日(火) 17:04 | URL 【コメント編集】

マコちゃん>

無事でした!
マコちゃんも無事でよかったよぉ(ノ_`。)

食料の件は、スーパーに行くたび溜息が出ますね。
インスタント食品や米、トイレットペーパーなど買占められて
空っぽな状態ですから。
NEWSでも都内の品不足の原因の大半が、過剰な買占めと
言われてて、もうすぐお米が無くなりそうな我が家は
どうしよっかねー(  ̄- ̄)
まぁ、何とかなるさw

むしろ、今、一番必要な深刻な被害を受けた方々に、その分を
回して欲しいと願いますわ。


ミルトさん>

自分のペースが判断出来ない愚か者ゆえに、会社や家族に
多大な迷惑をかけました。
指摘していただいて、ますます反省するばかりです。

褒美だなんて、とても考えられません。
ただただ、迷惑をかけた方々への申し訳なさでいっぱい
いっぱいなのです。

お気遣いありがとうございました。


蓮華しゃん>

お疲れ様でした(ノ_`。)
旦那にも当日・翌朝の外の様子を聞き、蓮華しゃんの
Twitterを見て、どんなに大変だったのかと、改めて
認識しました。
無事で何よりです(ノ_`。)

頑張ってなんかいないんだけどね、本当に。
何でこんな程度も出来なかったのか、自分の力の
無さが情けないったら。

また、元気になったら戻ってきますね(^ヮ^)
葉佩伽耶 |  2011年03月17日(木) 21:18 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://sakurayukimau.blog96.fc2.com/tb.php/812-3d3a3e4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー(月別)

プロフィール

Myキャラ紹介

最近の記事

記事のカテゴリ

最新コメント

最近のトラックバック

アクセス・反応の多い記事

ブログ内検索

カウンター

リンク

著作権etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。