スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.04.28 (Thu)

◆ABEND Side A◆

【◆ABEND Side A◆】



「私を殺したのは私よ!」


こんにちは、葉佩伽耶です。

昨日から公開しているハンゲのCoolアバターステージで、3部作を
公開していると昨日の記事に綴りましたので、先にその3部作を
転記しますφ(・。・ )

今日は私が担当のSide A。
はじまりはじまり~( ・ヮ・)ノ


 


◆ABEND Side A◆

「CASE 01A9:異常終了」
どこかで、そんな機械音声が聞こえたような気がした─


ある日、目が覚めると同室のマリーが居なかった。
また夜中に寮を抜け出して遊びに行ったのかとため息をつく。

一人で眠る部屋。
時折誰かの叫び声が聞こえる。

『あなたが前の学校で起こした事件をバラしてやるわ!』

【止めて!】
【ざまぁみろ!】

夢の中でマリーと私の声が交差する。
どっちが私の声?
どっちが【私】?


数日後マリーの遺体が寮の裏手の崖下で発見された。
─他殺だった。

学校で友達が慰めの言葉をかけてくれた。
その背後のガラスに映る……【私】を殺した女

「いやあぁっ!」

その姿が怖くて全てのガラスを叩き割り、叫ぶ。

「私を殺したのは私よっ!」

─そして、世界は闇に包まれた。



clip_a2.jpg


「ABEND」3部作は1つを読んだだけでは疑問が残り、3つ全て読むと
全貌が解るといった作りになっているので、これだけ読んでも
何が起こったか解んないですよね(--;

ホラーだと思った方もいましたが、実際ホラーめいた綴り方なんで
むしろそう思ってくれる人がいると、しめしめ★ と、中の人は
喜んでしまいます( ̄ー ̄)(性格悪し

ちなみに

制限文字数400文字の壁との闘いで、
一番苦しんだのがこのSide Aです_| ̄|○


もうね。
削っても削っても700文字が限界で、どうしようか泣きたくなったよ!
。゜゜(´□`。)°゜。ウワァァーン!!

結局、登場人物を一人削除する事によって、なんとか400文字に
収まったわけです……削除された人物、ごめんよ(ノ_`。)
(それが誰なのかは全編公開した後の、あとがき&舞台裏話で
書く予定)


あと、この語り手の名前も削りました。
ちなみに「リズ」という名の、「マリー」と同学年の少女です。
リズもマリーも愛称なんで、本名は別にあるのでしょうけど、そこまで
深く考えてませんでした(ノ ∀`)アチャー
Side B、Side Cのキャラは細かく人物設定を作ったとゆーのに、
Side Aだけは人物設定作ってませーん(^ヮ^)Ahaha

ごめんよリズ。
頼むから

化けて出てこないでね(ノ_`。)


さて、明日はSide Bだヽ(´ヮ`)9 ビシ!!
んでは、また(^ヮ^)ノ”

関連記事

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

17:16  |  Coolアバター物語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://sakurayukimau.blog96.fc2.com/tb.php/816-03913b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー(月別)

プロフィール

Myキャラ紹介

最近の記事

記事のカテゴリ

最新コメント

最近のトラックバック

アクセス・反応の多い記事

ブログ内検索

カウンター

リンク

著作権etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。