スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.05.06 (Fri)

◆猛獣使い、失格?◆

【◆猛獣使い、失格?◆】

cl_ab02_1.jpg

その時、少女の腕にくっついていた天使がウィンク。


こんばんは、葉佩伽耶です。

今回は初めてアピコメで物語を綴ったものをご紹介φ(・。・ )
この時から、

私の400文字戦争

が始まったんですね(ノ_`。)(自業自得

んでは、どぞ~♪



 




◆猛獣使い、失格?◆

少女が猛獣に申し訳なさそうにムチを振ると……あらららら?

団長「……2頭のライオンはどうしたんだね?」
少女「頭の上にネコになって寝てます~」
団長「……3頭のゾウは」
少女「ほら、足元に瓜坊になって、もふもふしてますよ~♪」
団長「……、で、まさかダチョウは」
少女「はいっ、足元の可愛いペリカンさんです!」
団長「……そしてオウムが……」
少女「ウグイスですねぇ。何故か梅まで咲いて♪ 春ですね~」

団長「ばっかもーーーん! おまえはクビだ~!」

他の団員「まぁまぁ、団長、これはこれで才能ですよ」
団長「でも、ワシが集めた猛獣たちが……うぅぅ」

その時、少女の腕にくっついていた天使がウィンク。
怒っていた団長も、ふんわりした気持ちになって、そのサーカス団は観客にやさしい気持ちを与えると、評判になったとさ(^ヮ^)b



cl_ab02_2.jpg

ハンゲーのID自体は5年前にとったのですが、その後すぐに
他のオンゲーをやり始めちゃって、ハンゲーには全くINして
いなかったんですよね。

んで、ちょうどTERAの3期リーダー募集が始まって応募し、
TERAリーダーとなったのがきっかけで、ハンゲー内の
コンテンツに、いろいろとちょっかい出しています。


中でも惹かれたのがCoolアバター。
5年前はPureアバターしかなかったので、アバターの着せ替えに
興味無かったんですよ。
Pureアバターは可愛いのだけど、服の細部が潰れて見えるのが
残念だったんです。

ところが、

復帰後にCoolアバターの存在を知り、
のめりこんで現在に至ってます(ノ ∀`)

参加しているうちに、もともと物語とかシナリオを書くのが
好きって性分もあって、アピールコメントにアバターの
物語を綴ることが数回あり、それが楽しくて楽しくて♪
現在も続けていますφ(・。・ )

次回からは童話モチーフの5連作です。

てなわけで。
んでは、また(^ヮ^)ノ”

関連記事

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

19:28  |  Coolアバター物語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://sakurayukimau.blog96.fc2.com/tb.php/821-418187fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー(月別)

プロフィール

Myキャラ紹介

最近の記事

記事のカテゴリ

最新コメント

最近のトラックバック

アクセス・反応の多い記事

ブログ内検索

カウンター

リンク

著作権etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。