スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.05.07 (Sat)

◆迷子のアリス◆

【◆迷子のアリス◆】

cl_ab03_1.jpg

ねぇ熊さん、そのお菓子、なんていうのかしら?


こんばんは、葉佩伽耶です。

今回から5作に渡っての連載となりますφ(・。・ )
1話だけでも読めるようになってますが、連載なので、出来れば
この1作目から読んでいただけると嬉しいです(^ヮ^)


では、どうぞ~♪



 



◆迷子のアリス◆

アリス「えーと、ここ、どこなのかしらね?」

辺りは森の中。
さっきまでおかしな世界の家の中にいたアリス。

『わたしをお食べ』

と書かれてたお菓子を食べたとたん、長い金髪がたなびく塔の世界へ飛ばされたようで……。

アリス「まぁいいわ。景色はいいし、気持ちのいい陽気の世界みたいだし、あの変な猫もいない……きゃあぁっ!?」

アリスの頭上でニヤニヤ笑ってた猫の替わりに、足元に何かを幸せそうに食べてる熊がいた。

アリス「ほんと、おかしな世界ね。ねぇ熊さん、そのお菓子、なんていうのかしら?」

熊はアリスの言うことなど聞いていないかのように、アリスの知らないお菓子──桜餅を食べている。
アリスはため息をつき、その場に座って熊と一緒にお菓子を食べ始める。

後ろからやって来る金色の長い髪のお姫様一行に遭遇した後の話は、また今度♪




cl_ab03_2.jpg

さてさて。
これは、ラプンツェルの世界に飛ばされた不思議の国のアリス
といった物語となってます。

『続きはまた今度』で終わっている通り、続編があります。
当初は何回連載とか決めてなかったけど、結局

5連載

とまぁ、1ヶ月以上(アバターステージは1クール1週間だったかな?)に
渡っての連載となってしまいました_| ̄|○

にしても、この足元にいるクマー!
フレからのいただきものなのですが、何この幸せ全開な表情!

つーか、あんここぼれてるよ!
もう、ハンカチで拭き拭きしてあげたく
なるじゃないか~(*>ヮ<)ノ

と、中の人がやたら気に入ったので、コーデ画面はクマーの
ドアップでしたw

いいの! 
好きだし可愛いから(*ノノ)キャ


てなわけで。
んでは、また(^ヮ^)ノ”

関連記事

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

20:06  |  Coolアバター物語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://sakurayukimau.blog96.fc2.com/tb.php/822-6d28671c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー(月別)

プロフィール

Myキャラ紹介

最近の記事

記事のカテゴリ

最新コメント

最近のトラックバック

アクセス・反応の多い記事

ブログ内検索

カウンター

リンク

著作権etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。