スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.09.05 (Mon)

私を【かわいそう】に、しないで

【入院中、一番辛かったのは】



検査でも、手術でも、術後の苦痛でもなく、
同室の人の言葉、でした。


こんにちは、葉佩伽耶です。

子宮がん闘病日記の草稿や、挿絵もどきの落書きを溜めている中、
このエピソードだけは、切り離したくて先に綴っておきます。


※以下、ナーバスな感情時の出来事です。
※この手の話が苦手な方は、ここで閲覧をSTOPしてくださいませ。





 










実は。
子宮癌だと判定され、手術する為の検査で一つ大きなものが
ひっかかってしまいまして。
それが

血糖値が高すぎる

ってやつ。
血糖値が高いと

・傷の回復が遅くなる
・菌への感染抵抗が弱くなる
・感染した場合、菌の繁殖力が上がる

などなど、いろいろ弊害がありまして。
手術前に血糖値を落とす為の入院もしたんです。
その辺の経緯とか、状況などは後に綴るとして。


上記の理由で、本来なら婦人科病棟に入院するはずが、先に
内科(内分泌代謝科)病棟にお世話になりました。
んで、ぶっちゃけた話。
内科病棟の患者さんって、8割以上が年金受給してる年配の
方ばかりでして。
よく同室の方の昔話を聞いてましたわ。

それはいいのだけど。
この時、私、正直に自分の病名、同室の方々に言っちゃったん
ですよね。
子宮癌で血糖値が下がったら婦人科病棟に移って手術するのだと。
……後に、これ、ものすごく後悔しました。



同室の方や、同室の方が他の病室で話し、それを知った方々が

「まぁ、癌だなんてかわいそうに」
「子供は? 一人? 一人っ子なんてかわいそうに」

ほんどの方が、この言葉を投げてくるんですよね。
もちろん悪気はなく、あくまで憐憫の情ってやつで。
その度

「まだ早期段階ですから、手術すれば大丈夫ですよ~♪」
「一人っ子で愛情たっぷりに育ててますから(^ヮ^)」

と、笑顔でスルー。
それでも食い下がらない方もいまして。

「でも再発とか怖いし、あなた、まだお若いから進行も
速いんじゃない?」
「癌になったら最後だって、私は思ってるわ」
「一人っ子じゃ兄弟喧嘩出来なくて、かわいそうに」
「一人産んだだけじゃ、もったいないねぇ」

とまぁ、こちらも悪意ゼロで、世間話のネタとして、自分たちの
価値観をそのまま押し付けて、返してくるんですよねぇ。
私は苦笑いしつつも、それも笑ってスルーしてました。


子宮も卵巣も摘出する事はもう決まってるんだから、子供が
一人っ子確定なのは揺ぎ無い事実。
それに、二人目を考えなかったのは、夫婦で決めた事。
癌は早期段階だと医師が言ったのだから、信じてる。
再発したら、それはその時に考えればいいじゃん。


これが、私の中の答え。
入院した時点で、その答えを見据えて、腹くくって治療と
手術に臨んだんだもん。


でも……。
でも。

年配の方は

・同じ話をよく繰り返す
・聞いた話をよく忘れる
・今更自分の価値観を変えない

といった状態の方が多く、
「前に言ったじゃないですか、もう解ってますよ」
って、やんわりと言葉を遮ろうとしても、毎日、毎日

「かわいそうに」

を、何回も何回も、言われ続けた。
言われ続けているうちに、心が重くなっていって。


私ってかわいそうなの?
一人っ子ってかわいそうなの?
私は息子を「かわいそう」にしてしまったの?


って……既に心に抱いていた答えの周りを、嫌な、悲しい
気持ちがぐるぐる回って。


ねぇ。
頼むよ、もう。
かわいそうって、言わないで。
かわいそうって、決め付けないで。

私は、
私の息子は、

かわいそうなんかじゃねーよ!!!



……心の中で、泣き叫んだ。


幸い。
ネットの使える環境だったから、毎度弱音を吐くならこの人、
ぐりにメッセで吐いて、元気もらって。
数日後に旦那が見舞いに来てくれて、弱音を吹き飛ばしてくれた。

で、その後、婦人科病棟に移って、「かわいそうに」攻撃は
無くなり、術後は順調に回復したってわけです。
(婦人科病棟は小児科病棟と一緒のブロックだったんで、年配の
方は半分未満だった)


憐憫の情って、人間にしかないものだけど。
人間にとって大切な感情の一つだけど。
何で面と向かって言われると、辛いんだろう。
……図星をさされてるから、心が悲鳴をあげてるのかもしれない。

癌になって不安じゃないって言ったら嘘になる。
けど、ずっと不安のままじゃ、病気に負けそうで。
息子にも兄弟つくってあげたかったって負い目も、実はある。
意地っ張りだから、「かわいそう」って状況を認めたくないって
気持ちもあったのかも。

だから、それらを「かわいそうに」って言葉で思い出して、
ムッときたり、傷ついたりするんかな?
……わかんないや。

わかんないけど。

私を【かわいそう】にして欲しくなかった。
んで。
そんな言葉を全部スルー出来なかった自分が、今は少し
情けないなぁと思いつつ。
人を責める言葉を発する事を飲み込み続けられた自分を
褒めてあげたい。

自分、おつ!



てなわけで。
こんなネガティブな状況もあったって、お話でした。

いつもメッセでドラえもん役させてすまんの、ぐり。
(私がのび太のごとく『うわーん、ぐりえもーん!』って
やってるからねぇ(--;)

東京からお見舞いに来てくれてありがと、旦那。
遠いし、交通費高いし、忙しいから来れないと思ってた分、
顔を見れただけでも、ものっそ嬉しかったぞ!


そんなこんなで。
今は元気な葉佩伽耶です(^ヮ^)
闘病日記は、唯一のネガティブなこの件を除いて、のほほんと
書き溜めてます。
10月までお待ちくださいw


んでは、また(^ヮ^)ノ”


関連記事

テーマ : - ジャンル : 心と身体

11:42  |  子宮体がん日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★おつ!

前々から思うんだけど。
「かわいそう」という人に限って、本当にかわいそうだとは思ってなくて、「かわいそうな境遇にいると世間的に思われる人に同情してる自分ってなんて情が深いんだぁ~うふ」みたいにしか思ってないと思う。
(ややこしいな)

だから、こっちの気持ちに沿ってくれる気は全くないし、自分の価値を高めるため(?)だけにそういうことを言うから、こっちが傷つくいっぽうで、ものすごく損なことしか起こらない。

スルーするのも限界あるし、ね・・・。

「頑張ってるね、無理しないでね、お疲れ様」

だけで救われることのほうが多いのに、
そういうことは言ってくれないもんね!

だから、カヤさんが、「かわいそう」で傷ついたのはそういうことだから、カヤさんの気持ちは全く考えてない相手が悪いから。
私は、そこで爆発しないで我慢できたカヤさんを、なでなでしたいと思います。
(私ならブチ切れて口論したかも?)

よく頑張ったね、お疲れさま!
(*~ρ~)ノ(ToTw)ナデナデ
千乃ちがや |  2011年09月05日(月) 23:45 | URL 【コメント編集】

★おつあり!

ちーちゃん>

あー、自己満足の一種として使ってそうな人もいそうだね。
あと、人と比べて「私の方がまだ不幸じゃない」って思う人も。
どっちも相手を思いやって発する「かわいそう」じゃないから、
傷つく事も想像出来ないんだろうなぁ……。

> 「頑張ってるね、無理しないでね、お疲れ様」

……これだけなら、どんだけ気分が救われたか(ノ_`。)

キレやすい私がその場でキレなかったのは、相手が
年配の方ばかりってのが大きな一因さ。
やんわり反論、拒否する言葉も言ったのだけど、次の日には
忘れてるんだもーん(ノ ∀`)アチャー
で、同じ話の繰り返しと、同じ質問の繰り返しと、同じ返答の
繰り返し。
だんまりを決め込んでも、自分ひとりで延々喋るし。
キレるだけ損なのさ。

でも、いつか私も年をとればこういった状況になるんだし、
嗤うつもりはないさ。
ただ願わくば、その頃、安易に「かわいそう」って使われる事の
辛さは覚えてるといいなぁ。

おつあり!
おし、今日もテキトーに頑張るぞ!(*^ヮ^)ノ
葉佩伽耶 |  2011年09月07日(水) 21:51 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://sakurayukimau.blog96.fc2.com/tb.php/844-50ef52b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー(月別)

プロフィール

Myキャラ紹介

最近の記事

記事のカテゴリ

最新コメント

最近のトラックバック

アクセス・反応の多い記事

ブログ内検索

カウンター

リンク

著作権etc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。